ひむかブログ2 (宮崎県に住む一県民のブログ)

宮崎県在住の筆者が宮崎県のおすすめ観光ポイント等宮崎観光関連話題を中心に書いているブログ(宮崎観光ひむかブログ)の2007-2013年版です。
<< 宮崎県 正月三が日の人出 | ひむかブログTOP | 完熟きんかんたまたま出荷はじまる。 >>
[ひむかブログ X2] "[ひむかブログX]   [ひむ かブログ1[ひむ かブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

楽天トラベル九州旅行

  

真冬のフラワーショー 青島亜熱帯植物園

青島(宮崎市)へ渡る弥生橋への参道手前、右側にある宮崎県立青島亜熱帯植物園において、昨年末12月22日より「真冬のフラワーショー」が2月11日まで開かれております。

 真冬のフラワーショー 青島亜熱帯植物園 01

真冬のフラワーショー」は、冬も暖かな宮崎を花で演出しようと、去年度から始まったもので、園内には、パンジーやビオラチューリップなど、8種類約2万本の色とりどりの花が咲き誇っており、寒い時期に咲く「ミラクルチューリップ」が今、丁度満開、見頃となっております。

 真冬のフラワーショー 青島亜熱帯植物園 01-1

規模的には流石に春の「みやざきフラワーフェスタ」とまでは行きませんが、花のないこの時期の花は新鮮です。

駐車場ですが、毎週土曜、日曜及び祝祭日の祭には植物園南隣の国民宿舎跡地・舗装部分を「植物園臨時駐車場」として午前8時半〜午後5時まで開放しているようです。
平日等は周辺に有料駐車場もありますし、少し離れますが(徒歩5分程度)日南線青島駅横の市営駐車場(無料)(午後5時入り口施錠なので注意)を利用しても良いかと思います。

 真冬のフラワーショー 青島亜熱帯植物園02

サザンカだと思いますが、一面に落ちた花の中に赤いチューリップ、結構良感じでしたのでパソコン用壁紙も作ってみました。

標準のサイズ(NTSC) 4:3画面
 1024pix 1280pix 1600pix

ワイド画面のパソコン等用 16:10画面
 1280×768pix 1280×800pix 1440×900pix

ハイビジョン規格サイズ 16:9画面
 1366×768pix 1920×1080pix

「真冬のフラワーショー」は平成19年度第23回都市公園コンクール企画独創部門において「(社)日本公園緑地協会会長賞」を受賞しております。




つづきを見てね

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

青島より車で日南方面へ少し南下して堀切峠付近(道の駅フェニックス前)へ

 日南海岸 ポインセチア

堀切峠、道の駅フェニックス前のポインセチアもまだまだ見頃です。
週末は日南海岸方面へ出かけてみてはいかがでしょう。

先日こどものくにの前を通過した際、こどものくにの寒緋桜(カンヒザクラ)もそろそろかなと眺めたのですが蕾もだいぶ膨らんできているようでしたし、赤い花らしきものを付けている木もあった様な気がします。
ここはメジロも良く来ますのでお勧めポイントです。
(例年だと1月中旬頃から咲き始めると思うのですが、今年はなんせ暖かい冬ですのでなんとも予想つかず・・・。)

*追記
新聞によると1月20日現在、こどものくにの寒緋桜(カンヒザクラ)は見頃を迎えているようです。
 寒緋桜-カンヒザクラ

ひむかブログ2[真冬のフラワーショー 青島亜熱帯植物園]





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎の花 | 2008.01.09 Wednesday | comments(4) | - |

 *リンクフ リー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひむかブログ@宮崎発

 ひむかブログ2記事へのコメント(新しい発言順です)

MORIMORI--- 2008/01/20 8:41 AM---
HIRO_0503さん
ブログの写真も拝見しました。「内海のアコウ」程は大きくありませんがアコウの木が青島亜熱帯植物園内にも何本もありますね。
「絆の木」ノーチェックでした。次回探してみたいと思います。
おっしゃるようにここは広くもなく狭くもなく、お気軽に散策、最適なところです。
私は青島へ行く時には必ずへ立ち寄ります。

 amiesさん
チューリップ楽しみですね。
チューリップも品種改良され、この時期に咲くものもあるようです。
堀切峠のポインセチアの群落は、厳密には人が手をかけてはいると思いますが、自生しているようなものです。
海側の遊歩道沿いに一面に広がるポインセチアは背丈より高く綺麗です。
この堀切峠のポインセチアは、1967年(昭和42)頃から、宮崎観光の父と言われた故・岩切章太郎氏が日南海岸に冬にも花をと、植えたものです。
おっしゃるように青い海や青い空をバックに撮るとこの花と葉(赤いのは葉)は一際映えますね。

ひむか小百合さん
さすが園芸に携わる方のコメント、フムフムと納得しつつ拝見しました。
確かに林の中のチューリップは非日常とでも言いますか・・新鮮な感じがしました。
そうそう、先日、ひむか小百合さんが育てたのであろう百合を「道の駅日向」にて拝見しました。

HIRO_0503--- 2008/01/16 4:44 PM---
ちょっと立ち寄りました。

春先とは違う色合いですけど、
真冬のフラワーショー いいですね。

アコウの木があったり
(絆の木・最近命名されたばかりの木みたいですね。)
最近鉢で入手したばかりの、アアタニワタリが
大きい状態で植わっているのを見たり…
温室内に、沢山の蘭があったり…。^^

見て回るにも 調度いい感じでした。
割と人が訪れてました。@^^@

amies--- 2008/01/15 3:40 PM---
相変わらず、綺麗なお写真です。*^.^*
私も、昨年の秋に、チューリップの球根植えました。
今、2センチほど芽を出しています。
堀切峠のポインセチア、まさか自生しているのではありませんよね!!
それにしても、鉢植え以外では初めて見ました。
こちらのほうが、自然で綺麗ですよね。
青い海のバックに、とても映えています!(^_-)-☆

ひむか小百合--- 2008/01/13 10:43 PM---
さざんかとチューリップのこんな組み合わせは、なかなか見れませんね。
今回のフラワーフェスタは、「自然の中の花(?)」がコンセプトのようなことを、以前の新聞で読んだような気がしますが、こういう、仕立て方がしてあるのですね。

チューリップの栽培は、ある程度の大きさになるまでは、あまり温度が上がらないようにして育てるほうが品質の良いものが出来るのですけど、これはその辺が考慮してあるのかもしれない・・・・。

でも、林の中のチューリップってホント見たことないです。
原種が草原とかに咲いている写真は見ますけどね。

コメント本文中のリンク記入は2つまでです。 3つ以上記入すると投稿できません。 コメント欄[email](メールアドレス)にご記入頂いたアドレスはWebにて一般公開されず、管理者だけに知らされます。
以下のようなコ メントは、管理者の判断で事前連絡する事なく削除する事があります。
・該当記事への関連コメントのないもの。
・関連話題の乏しい記事,サイトへの誘導目的のコメント
・営利目的(アフィリエイトサイト含む)と思われるサイトのリンク。
・その他、管理者が不適切と判断したもの。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
宮崎の壁紙 ワイド画面壁紙
宮崎で撮影した写真でパソコン壁紙作成。


今回の一枚 都井岬
都井岬の野生馬


都井岬の野生馬
都井岬の野生馬

国見が丘より見た高千穂の朝日
高千穂

師走祭り(美郷町南郷区)
師走祭り(美郷町南郷区)

ページ作者(MORIMORI)宛メール
MORIMORI