ひむかブログ2 (宮崎県に住む一県民のブログ)

宮崎県在住の筆者が宮崎県のおすすめ観光ポイント等宮崎観光関連話題を中心に書いているブログ(宮崎観光ひむかブログ)の2007-2013年版です。
<< 木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)からのメッセージ | ひむかブログTOP | (祝)台湾-宮崎定期便就航(予定) >>
[ひむかブログ X2] "[ひむかブログX]   [ひむ かブログ1[ひむ かブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

楽天トラベル九州旅行

  

宮崎県庁見学後は宮崎物産館(宮崎県物産貿易振興センター)へ

お土産探しなら、みやざき物産館


今や宮崎県の観光名所にもなりつつある宮崎県県庁 (東国原知事就任効果か、宮崎県庁見学者は4月から数ヶ月で4万人もの方が訪れているとか・・。)

宮崎県庁
[宮崎県庁舎]

今回はその宮崎県庁見学の話題ではなく、お隣にある宮崎県の物産を集めた「みやざき物産館」の話題です。
みやざき物産館は宮崎のおみやげをを買うには最適なところです。
お酒(焼酎中心)から工芸品まで宮崎県内各地の物産が一同に集結しております。
宮崎物産館の袋
久々、宮崎物産館を訪ねてみましたが、いやぁ・・人の多さに驚きました。
地鶏の炭火焼きを眺めていたら脇ではどこかの映像会社のカメラもこちらを向けてまわってるし・・。
連日大盛況と噂には聞いておりましたが、目の当たりにしてビックリました。

半年前くらい前は店内にはいつも数人くらいしかいなかったのに・・・売り上げも凄いでしょうね。
 

みやざき地頭鶏(じとっこ)の炭火焼き真空パック


今回、なかなかスーパー等では見かけない、みやざき地鶏、地頭鶏(じどっこ)の炭火焼き真空パック品を食べてみたく、探しに行きましたが、おそらく3種おいてある内の2種類類を買い求めました。(一種類は売り切れていたような・・。)
やはり地頭鶏(じとっこ)の炭火焼き真空パックは高いですね、150g 1,200円でした。
それだけ手間隙かけたブランド品ですから納得しますが、普段食べるなら普通(地鶏ではない)の炭火焼きだろうなぁ・・。
普通の(地鶏ではない赤鳥等)炭火焼きも数多くの種類がおいてあり、結構売れておりました。

参考まで・・普通の赤鳥等の炭火焼きの真空パックは、近くのスーパーに行けばもう少し安く買えるものも多いですよ、ここだけの話(^^;)
 

宮崎県物産館の場所等


宮崎物産館の地図

駐車場は交差点斜め前の県庁の一般外来者用駐車場を利用、車を駐車し駐車場入口で車のナンバーと宮崎物産館宛てである旨を記載、駐車票をもらい、宮崎物産館にて捺印してもらい、帰りにそれを返却すればOKです。もちろん無料。物産館前のコイン駐車スペースはたしか200円だったと思います。
(現時点での情報です。これから先も同じとは限りません。)

みやざき物産館の住所
〒880-0804 宮崎県宮崎市宮田町1番6号
県庁8号館1階 

みやざき物産館のWebPageみやざき物産館のWebPage

みやざき物産館の営業時間
平日9:00〜19:00 土日祝 9:30〜18:30
2008年7月8月は休まず営業との事。




つづきを見てね

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

県庁訪問記念グッズを7月21日から販売


「みやざき観光コンベンション協会」は、東国原知事のキャラクターをあしらった県庁訪問記念グッズ「いっちゃが宮崎」を開発、7月21日より、宮崎物産館で販売するそうです。
しおり(150円)、観光地入りメモ帳(300円)、レターセット(350円)、付せん(300円)、救急ばんそうこう(500円)、紙風船(100円)、油取り紙(500円)、クリアファイル(250円)の8点。各2000セットを販売予定とか。
 

京屋酒造の甕雫


実は、みやざき物産館で毎週日曜日に油津にある京屋酒造の「甕雫(かめしずく)」の販売があるので前々から行きたいと思っていたのですが・・なかなか時間がとれずに今日に。
京屋酒造は昔NHKで放映された「わかば」のロケでも使われておりました。

【追記】
 最初に紹介した紙バックは 最近 東国原知事がTV出演のおみやげ持参の際、露出している みやざき物産館の「み」の紙バックですが、私は宮崎空港売店の紙バックも好きです。
何十年も前からこの神楽をあしらったシンプルなデザインです。
 宮崎空港売店の袋 神楽

宮崎空港でも地鶏を探しましたがANAショップに地鶏がありました。

肝心の購入した一連の「地鶏炭火焼き真空パック」のお味の方ですが・・
やはり真空パックになると身がしまってしまい、正直、みやざき地頭鶏(じとっこ)等の地鶏の味がだせず、高額な割りには“普通の鶏”の炭火焼き真空パックとあまり味は変わりませんでした。

やはり、焼いたものをその場で食べてこそ地鶏本来の味が楽しめるのだろう・・と思います。
出来れば、宮崎でその場で炭火で豪快に焼いた地鶏を食べていただきたいです。
え〜鶏ってこんなに美味しいものだったの?と思う位、本当に本当に美味しいです。

[追記]関連記事リンク 山形屋がブロイラーを地鶏と不当表示

宮崎県庁見学レポートが、知り合いの「わかまっちゃんのWeb写真館」にありますのでリンク。
next わかまっちゃんのWeb写真館より わかまっちゃん宮崎県県庁に行ってみた
当サイト内関連ページ
next 宮崎県庁(当サイト内画像BBSより)
next 宮崎の地鶏、ももやき編
next 宮崎のお土産、おいしいものなど
next 宮崎県庁までのバスアクセス(宮崎交通サイトのページ)
next宮崎県庁見学ツアー紹介 宮崎観光サイト旬ナビページ"
追記 2007.08.14
お盆休みを迎えた8月13日、新たな観光スポットとなった県庁には1日の見学者数の記録を更新する5,000人が殺到、宮崎物産館も大賑わい、レジは長蛇の列、宮崎物産館は1日の売上が過去最高の500万円を超えた。
 
追記 2007.08.18
2007年8月17日付け毎日新聞によると
夏休みお盆期間の宮崎県県庁見学者は、連日5,000人近くが訪れ、4月4日以降の累計は9万3,709人となった。(その後8月20日には10万人を突破)
宮崎物産館の売り上げは13日〜15日はいずれも500万円を超え、一日の売り上げは昨年8月の1日平均50万〜60万円の約10倍となった模様。

宮崎県のWebページによると
東国原知事による県産品セールス活動で、メディアに度々登場した「み」やざきマーク入りオリジナルバックとTシャツも販売されているようです。
 宮崎県WEBサイト「知事の部屋」:知事日誌「2007年8月10日(金曜)」参照。
上記リンク先記事中、東国原知事がTシャツを着た写真がありますが、シャツの上にTシャツは・・実に不恰好です(^^)
これではマイナスイメージのような・・。
脱ぐ暇も無く、忙しかったのでしょうね。
オリジナルバックは布製だとは思いますが、当方未確認。
Tシャツは4サイズあり各2,100円。バッグは400円とか
 
追記 2007.09.20
東国原知事の日記によると
社)宮崎県物産振興センター(この物産館と新宿KONNE)は県の物産振興の為のショップにつき、宮崎県が毎年2億1400万円の補助をしているとか・・(多くは人件費)。
売り上げの25%程度が利益となり県の負担は減るとの事。
このブーム長続きして欲しいものです。
 
追記 2007.09.21

宮崎県庁のライトアップ期間延長

4月以降、宮崎県庁の見学者数は、9月20日に15万人を突破。
夏休み期間中に実施した宮崎県庁本館のライトアップは2008年年1月まで延長する事となったようです。
点灯時間は日没20分後から午後11時頃まで。
原則的には毎週金と土曜日にライトアップ。
 
追記 2007.10.03

個人客でも職員が案内 宮崎県庁見学ツアー実施

宮崎県県庁見学ツアーは、団体ツアーに限られていたが、10月3日から12月26日までの毎週水曜日に1人でも参加できるツアーを実施。
希望者は午前11時前に県庁本館の玄関前に集合。
事前の予約は不要、参加無料。
職員のガイドで玄関や講堂、前庭などを約20分かけて回る。
 
追記 2008.01.22

宮崎県庁見学者数とみやざき物産館売り上げ

1月23日で東国原知事就任一年間となる。
みやざき物産館の売り上げ 5億9075万円(前年の約5倍)
宮崎県庁見学者数 29万4274人(前年は企画なし)
 → 宮崎県庁ツアー
 
追記 2008.6.11

宮崎県庁:見学来庁者が50万人達成

観光メッカともなっている宮崎県庁で11日、見学来庁者が50万人を達成した。
県庁には今でも毎日約1000人ペースで観光客が訪ているそうです。
 
追記 2010.08.12

平成22年お盆休日、宮崎県庁見学 知事室も観覧可能

宮崎県は、2010年お盆期間中の県庁閉庁日(8月14日,15日)に、県庁本館の一部を観光客の方々に開放するそうです。
この二日間は、普段は非公開となっている、知事室も見学できます。(知事室の入口から知事室内を見学)
 → お盆休日、宮崎県庁見学 知事室も観覧可能

宮崎物産館は2010年8月12日(木)〜16日(月)の5日間は営業時間を夜8時まで延長。


宮崎県推奨優良県産品の紹介(おみやげにいかがでしょう)
 

[PR]宮崎県庁見学に便利・県庁横にあるホテル


レガロホテル宮崎レガロホテル宮崎
2007年12月OPEN!広めのお部屋&ベッドでゆったりステイ。宮崎駅から徒歩圏内、宮崎県庁隣、官公庁、繁華街もすぐ近く好立地。広めの落ち着いた客室でゆったりサイズのベッドでリラックスできる。カフェ風ラウンジもあり、宿泊者は朝食無料サービス付き。(リンク先で予約できます。)
 

みやざき物産館のパンフレット

下記表紙画像をクリックするとパンフレットページが開きます。
みやざき物産館パンフレット( リンクあり)

[ひむかブログ2:宮崎県庁横の宮崎物産館]





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎観光関連01 | 2007.07.12 Thursday | comments(4) | - |

 *リンクフ リー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひむかブログ@宮崎発

 ひむかブログ2記事へのコメント(新しい発言順です)

MORIMORI--- 2009/11/17 9:22 PM---
ツクダキヨヒコさん お返事遅くなり申し訳ありません。
平兵衛酢のシーズンはもう終わったようで、今はスーパー等でも見かけなくなりました。
シーズンになるとネット通販等でも販売しているようですので来年までお待ちいただくしかないかと思います。
お力になれず申し訳ありません。

ツクダキヨヒコ--- 2009/11/13 6:31 PM---
宮崎特産の平兵衛酢を購入したいのですが、どのようにすれば
宜しいでしょうか?

MORIMORI--- 2008/08/28 7:15 AM---
shigeさん はじめまして 
コメントありがとうございます。
Web拝見しました。
テーマを持った濃い内容のページですね。
リンクありがとうございます。
県庁はまだ撮影しておりませんがいずれ・・(^^;)


shige--- 2008/08/27 9:10 AM---
すごく充実した観光情報ですね。
敬服。
私も先日県庁に行ってきました。

コメント本文中のリンク記入は2つまでです。 3つ以上記入すると投稿できません。 コメント欄[email](メールアドレス)にご記入頂いたアドレスはWebにて一般公開されず、管理者だけに知らされます。
以下のようなコ メントは、管理者の判断で事前連絡する事なく削除する事があります。
・該当記事への関連コメントのないもの。
・関連話題の乏しい記事,サイトへの誘導目的のコメント
・営利目的(アフィリエイトサイト含む)と思われるサイトのリンク。
・その他、管理者が不適切と判断したもの。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
宮崎の壁紙 ワイド画面壁紙
宮崎で撮影した写真でパソコン壁紙作成。


今回の一枚 都井岬
都井岬の野生馬


都井岬の野生馬
都井岬の野生馬

国見が丘より見た高千穂の朝日
高千穂

師走祭り(美郷町南郷区)
師走祭り(美郷町南郷区)

ページ作者(MORIMORI)宛メール
MORIMORI