ひむかブログ2 (宮崎県に住む一県民のブログ)

宮崎県在住の筆者が宮崎県のおすすめ観光ポイント等宮崎観光関連話題を中心に書いているブログ(宮崎観光ひむかブログ)の2007-2013年版です。
<< 生目里神楽フェスティバル | ひむかブログTOP | 神話高千穂トロッコ鉄道支援金募集 >>
[ひむかブログ X2] "[ひむかブログX]   [ひむ かブログ1[ひむ かブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

楽天トラベル九州旅行

  

キリシマミツバツツジ(新燃岳)

 花の好きな私は、ブログも花の話題が多くなっている様で・・
今回もその花の話題。

 キリシマミツバツツジ 01

 霧島で「ミツバツツジのトンネル」を先日見てきた。噂通り、綺麗でした。
場所は、霧島連山の中間辺りにある新燃岳(しんもえ岳)と獅子戸岳の鞍部(あんぶ)、新湯登山口から約5Km、2時間弱のところ。
この一帯にはキリシマミツバツツジ同様、コバノミツバツツジも同時期に咲いております。
コバノミツバツツジの特徴は花弁の一枚に斑だそうですが、近くで注意して見ないと違いが全くわかりません。

 キリシマミツバツツジ 02

  新湯登山道

 その他の画像や詳細は下記ページを参照してください。
 キリシマミツバツツジ

霧島のミツバツツジが終わる頃には・・・
 いよいよ、霧島連山に初夏を告げる代表的な花「ミヤマキリシマ」の季節到来です。
開花情報を集めつつ、そわそわの毎日である。

草木も育たないような痩せた火山地帯に、雨風に負けずへばり付いてたくましく育ち、毎年可憐な花を見せてくれるミヤマキリシマは私の大好きな花でして・・待ちきれずに、阿蘇仙酔峡に見に出かけたくらいです(笑)

19日現在、霧島連山の中岳中腹では例年より1週間程遅れてミヤマキリシマの開花が始まっており、晴れが続けば今週20日の週中〜末くらいが満開になりそうとの報道でした。

キリシマミツバツツジの壁紙1 キリシマミツバツツジの壁紙2 

[ひむかブログ2:キリシマミツバツツジ(新燃岳)]





つづきを見てね

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎の花 | 2007.05.21 Monday | comments(8) | - |

 *リンクフ リー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひむかブログ@宮崎発

 ひむかブログ2記事へのコメント(新しい発言順です)

MORIMORI--- 2010/02/20 7:26 AM---
カミタクさん はじめまして、リンクならびにご報告頂き、ありがとうございます。
あと少しすると寒さも和らぎ、春、霧島もまた花の季節到来ですね。
当サイト内ページはすべてのページで、リンクフリー、連絡不要です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

カミタク(リンク先は「霧島連山登山体験記」)--- 2010/02/20 12:47 AM---
カミタクと申します。

私が運営しておりますホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」内のサブ・コンテンツ「霧島連山登山体験記」から、貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。


MORIMORI--- 2007/05/30 9:30 PM---
hiroさん こんばんは
オートポリスの「花」堪能させて頂きました。いいですね〜(^^)
オートポリス懐かしいです。
昔、セナ・プロスト時代F1が好きで毎夜中見てました。
そのころ丁度バブリーな時代で、オートポリスのCMガンガン流れてましたよ。
ミヤマキリシマですが、さすがに仙酔峡は終わりに近かったようですね。
えびの高原の硫黄山あたりは今、見頃みたいです。
3万本のミヤマキリシマが咲くつつじヶ丘は3分咲きだそうなので来週でしょうね。
赤松林の中のミヤマキリシマも綺麗ですから、一度行くなら来週かなぁ・・と思います。
二度行けるなら今週と来週でしょうか。
いずれも“労せず”見られるところです。
今週末でしたら、帰りは小林IC近くの“出の山公園”でホタルを見て帰るってのもアリかと。
あれは感動しますよ。

hiro--- 2007/05/29 10:56 PM---
MORIMORIさん、こんにちは

仙酔峡行って来ました。
オートポリスでバイクレースがあり、行く途中、遠回りになりましたがミヤマキリシマ見に仙酔峡へ。
観光客沢山来ていて、駐車場いっぱい。
ロープウエイは臨時発で運転してました。
ミヤマキリシマは、残念な事に、もう終わりの方でした。
これでは、いよいよ霧島へ行かなくては・・・

オートポリスでは、別な花を撮りましたが(^^;


MORIMORI--- 2007/05/29 7:33 AM---
amiesさん こんにちは

仙酔峡は5万本のミヤマキリシマだけあり、素晴らしい眺めでした。
人の集まる場所での写真は早起き、朝一に限ります。
ただ、斜め横からの太陽光線がちょっと悩みでしょうか。
おっしゃる“仙酔峡の白いドームの様なもの”とは、おそらく九州では比較的良く見かける「仏舎利塔」の事ですね。ありました、ありました。
写真では意図的にフレームから外しました。
>普段なら、そんなに観光客もまばらなイメージが…。
確かに、噴火口へのロープウェイはあれど噴火口へは草千里浜側から行く方がメインでしょうし、ミヤマキリシマが終わると登山客と少しの観光客しか来ないのでは?という感じもしました。

>キンカンと言い、日向夏と言い、たれと言い…宮崎は美味しい物がいっぱいですね。(^_-)-☆

「戸村のたれ」美味しいでしょ。
もう一つこれから旬な美味しいものを次の記事に書いておきました(^^)

amies--- 2007/05/26 8:17 PM---
MORIMORIさん。こんばんは(^O^)/
わぁ〜、仙酔峡のほうも見てきましたが、こちらもあちらも素晴らしすぎます!
近くのPで仮眠を取り、超・早朝を狙うなんて憎いですね〜*^.^*
仙酔峡って、白いドーム?様のものがあるところですよね。
普段なら、そんなに観光客もまばらなイメージが…。
5月には、こんなに素晴らしい景色へと様変わりするのですね。

そしてキリシマミツバツツジも、新緑のバックにピンクが映えて、とても綺麗です。
本当に花って綺麗ですよね。今回も、ありがとうございました。

追記・話は変わりますが…(今頃すみません)
   キンカンと言い、日向夏と言い、たれと言い…宮崎は美味しい
   物がいっぱいですね。(^_-)-☆

MORIMORI--- 2007/05/22 6:42 AM---
こんにちは
 私は花を見て、撮って、(公開して?)楽しむのが趣味なのですが、それぞれの違いとか、特徴とか、実はあまり詳しくないのです(^^:)
幸い今は、インターネット上でその方面にお詳しい方がたくさんページを公開されてますので都度興味を抱いた時点で調べている実情です。

お姉様も「新燃岳のミツバツツジ」見に行かれたとの事、霧島は登山道も整備され、手軽に登れる山が多いので女性の方も多いです。
今頃の霧島は良いですよ。是非ひむか小百合さんも!

ひむか小百合--- 2007/05/21 11:33 PM---
旅行や山登りの好きな姉がいて、今日、新燃岳のミツバツツジを見てきた話を聞かせてくれました。
どうやら私は、「ミツバツツジ」と「あけぼのツツジ」と「カンコツツジ」がごちゃごちゃになっているようです。
morimoriさんのページに新燃岳のつつじが載っているだろうと思って開いてみたところで、やっと感違いが分かりました。綺麗な写真を見せていただき有難うございます。

コメント本文中のリンク記入は2つまでです。 3つ以上記入すると投稿できません。 コメント欄[email](メールアドレス)にご記入頂いたアドレスはWebにて一般公開されず、管理者だけに知らされます。
以下のようなコ メントは、管理者の判断で事前連絡する事なく削除する事があります。
・該当記事への関連コメントのないもの。
・関連話題の乏しい記事,サイトへの誘導目的のコメント
・営利目的(アフィリエイトサイト含む)と思われるサイトのリンク。
・その他、管理者が不適切と判断したもの。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
宮崎の壁紙 ワイド画面壁紙
宮崎で撮影した写真でパソコン壁紙作成。


今回の一枚 都井岬
都井岬の野生馬


都井岬の野生馬
都井岬の野生馬

国見が丘より見た高千穂の朝日
高千穂

師走祭り(美郷町南郷区)
師走祭り(美郷町南郷区)

ページ作者(MORIMORI)宛メール
MORIMORI