ひむかブログ2 (宮崎県に住む一県民のブログ)

宮崎県在住の筆者が宮崎県のおすすめ観光ポイント等宮崎観光関連話題を中心に書いているブログ(宮崎観光ひむかブログ)の2007-2013年版です。
<< 久留米ツツジと八重桜 | ひむかブログTOP | 2007年GW宮崎の人出予想 >>
[ひむかブログ X2] "[ひむかブログX]   [ひむ かブログ1[ひむ かブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

楽天トラベル九州旅行

  

ふるさと林道皇子原−ひなもり台線

  高千穂峰 ひなもり台より 01

ふるさと林道皇子原−夷守(ひなもり)台線開通


2007年4月17日にふるさと林道皇子原―夷守台線(4.6Km)が開通したとの新聞記事を見て、あれ?? もしかして先日走りつつ、「何だろこの出来たばかりの立派な道路は?こんな道路あったけ?」と・・疑問に思いつつ走った道路ではと。

ひなもり台の少し下に繋がるその道路は、やはりそうでした、ふるさと林道皇子原―夷守台線は皇子原公園から生駒高原へ向かう広域農道「みやまきりしまロード」から分岐してひなもりオートキャンプ場がある夷守台への道路の途中に出る幅員7メートル距離4.1辧,諒丗Π貅崟道路で2000年に着工、総工費19億9700万円をかけて先月完成したものでした。

所要時間は10分で、同ロードと県道を使った従来ルートより約15分短縮されたとか・・。

このあたりの交通量は普段はあまり無いし、ひなもり台へ行く従来のルートでも今まで私は特に不自由はしてなかった。
たしかに鹿児島、都城側からひなもり台へアクセスするのが多少早くなったとは思いますが、ひなもり台の下でひなもり台へ向かう道路と合流するだけのこんな立派な道路を作って果して投資効果はどうなんだろう?勿体無い気もするなぁ・・、と車を走らせつつ思っておりました。

みやまきりしまロード」は私は良く利用しております。
交通量も少なく、御池から生駒高原下まで殆ど信号なしで快適快速に走れ、おすすめドライブコースです。このような道は大歓迎です。
しかし
正直、約20億円も投じ7年もの歳月をかけて、山を切り崩し、道路を作る価値はあったのだろうか?と・・・。

普段地元の方が利用するような生活道路でそれなりに交通量があり、約15分短縮ならそれは良いと思うのですが、今の状態で終わるのではあれば、なんだか勿体無いような・・気がしてなりません。
途中に展望スペースの駐車場らしきものを作る予定の空き地らしきものも確保されてありましたし、沿道植樹等を行い桜や、ツツジや紅葉等の名所となるような観光道路に仕立てれば良いかも知れません。

 いろいろ好き勝手書きましたが、夷守台(ひなもり台)は とてもいい所です。

おそらく宮崎県民の方も「昔、昭和天皇がいらして、植樹祭が開催された場所」程度にしかご存じないのではないでしょうか?
夷守台(ひなもり台)は広大な自然公園で、目の当たりに高千穂峰のこんな光景も眺められる場所もあります。

  高千穂峰 ひなもり台 より 2

えびの高原ほど登らずに、紅葉、新緑、いろいろな霧島の植物を四季折々気軽に楽しみながらハイキングやトレッキング等に最適です。
(今頃は、ノカイドウ、ドウダンツツジ、キリシマミズキ等も咲いているとか・・)
施設の整ったオートキャンプ場トップクラスのひなもりオートキャンプ場等もあります。

この道路開通を機会にもっともっと皆様が手軽にひなもり台に訪れるようになると良いですね。

いや、そうならなければこの道路の存在そのものが意味のないものになってしまうような気がします。

ひなもり台へ続く道路上部は夜、閉門されますので帰りの時間には注意してください。

[おねがい]
この道路が産む経済効果と、年間のメンテナンス費用等をできれば情報公開して欲しいものです。

[余談]
以下はエントリー記事と全くの関係ない余談ですが・・・
「日産キューブ」の小鹿が出て来るこのCM、宮崎フィルムコミッションによると、えびの市と高原町の林道で撮影されたとの事です。 
http://blog.nissan.co.jp/CUBE/2007/01/cubecm_3.shtml

[ひむかブログ ふるさと林道皇子原―夷守台線開通]





つづきを見てね

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎観光関連01 | 2007.04.23 Monday | comments(3) | - |

 *リンクフ リー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひむかブログ@宮崎発

 ひむかブログ2記事へのコメント(新しい発言順です)

MORIMORI--- 2007/05/01 7:58 AM---
beachmolluscさん はじめまして、

山村地帯の林道開発いろいろ考えさせられる事があります。

先日高千穂の「常光寺の滝」を撮影に行きました。
「常光寺の滝」は高千穂、岩戸から山越えで大分県緒方へ抜ける道路沿いにあります。
近くの上岩戸線の上岩戸大橋(平成18年1月完成 測量から10年間 32億円)あたりも見てきました。
(写真)
http://morimori.txt-nifty.com/blog/kamiiwato_002.jpg
岩戸から大分、緒方へ抜ける道路は離合出来ないような一車線道路をひたすら進みます。
途中、秋元集落辺りで通学する子ども達とすれ違いました、それまで30分近く車で走って来たけど学校らしきものは無かったようですし、車に向かって元気に挨拶するこの子ども達はいったい何時間かけて学校までどの位歩くのだろう・・と車を運転しながら思っておりました。
後で調べるとどうも川を隔てた上岩戸小学校のようです。
「上岩戸大橋」完成前までは川を隔てた学校へ片道2時間近くかけて通学していたとか・・。
(下記の写真の下の橋が従来の通学路だったようです。)
http://morimori.txt-nifty.com/blog/kamiiwato_001.jpg
日本の林道では最大規模の高さ(122m)を誇る「上岩戸大橋」完成により、子ども達も一旦谷を下りまた登る事もなくなり、今は通学時間も30分近く短縮されたと聞きます。登下校時の安全面等も格段に向上した事と思います。
このように山村地域の利便、振興、定住環境改善を考えれば必要ものはもちろん作らなければならないとは思いますが、現在着工中のものも含め、環境面含め、よく吟味して欲しいものですね。

---------------------------------------------

amiesさん こんにちは

高千穂峰(霧島連山)あたりは鹿児島(川内)空港への空路のようで、結構ひっきりなしに上空を飛行機が通過しております。
飛行機雲が綺麗だったので高千穂峰はできるだけ下部に配置してワイド感を狙いつつ撮ってみました。
夕焼けのシーンを撮りたかったのですが、季節とか諸条件がそろわないと無理のようです。
また九州へいらしてください。

amies--- 2007/04/25 6:38 PM---
MORIMORIさん。こんにちは。
高千穂峰の01のお写真、素晴らしいですね!
飛行機雲も、のびやかで大好きです。

確かに、勿体無いお話ですね。
日本と言う国は、なかなか公共事業と地方経済が切り離せなくて、
難しいですね。(=_=)

それにしても…
春に帰ったばかりの郷里なのに、MORIMORIさんの写真を拝見すると、
また九州に帰りたくなります。
どれもこれも写真とは思えないほど雄大でのびやかで素晴らしい!

次回作も、楽しみにしています!(MORIMORIさんのファンより)

beachmollusc--- 2007/04/25 6:35 PM---
はじめまして、

林道整備事業関連の談合疑惑が浮かび上がっていますが、この道路でもあったのでしょうね。大型林道は山林の環境破壊につながる斜面崩壊の引き金にもなるようです。奥山に人工林を広げ、その維持管理のために林道を延ばすという(公共?)事業、人の目の届かないところでいつのまにか進んでいますね。

コメント本文中のリンク記入は2つまでです。 3つ以上記入すると投稿できません。 コメント欄[email](メールアドレス)にご記入頂いたアドレスはWebにて一般公開されず、管理者だけに知らされます。
以下のようなコ メントは、管理者の判断で事前連絡する事なく削除する事があります。
・該当記事への関連コメントのないもの。
・関連話題の乏しい記事,サイトへの誘導目的のコメント
・営利目的(アフィリエイトサイト含む)と思われるサイトのリンク。
・その他、管理者が不適切と判断したもの。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
宮崎の壁紙 ワイド画面壁紙
宮崎で撮影した写真でパソコン壁紙作成。


今回の一枚 都井岬
都井岬の野生馬


都井岬の野生馬
都井岬の野生馬

国見が丘より見た高千穂の朝日
高千穂

師走祭り(美郷町南郷区)
師走祭り(美郷町南郷区)

ページ作者(MORIMORI)宛メール
MORIMORI