ひむかブログ2 (宮崎県に住む一県民のブログ)

宮崎県在住の筆者が宮崎県のおすすめ観光ポイント等宮崎観光関連話題を中心に書いているブログ(宮崎観光ひむかブログ)の2007-2013年版です。
<< 日向ひょっとこ夏祭り(ひょっとこ踊り) | ひむかブログTOP | 日南市坂元棚田 黄金の稲穂と彼岸花 >>
[ひむかブログ X2] "[ひむかブログX]   [ひむ かブログ1[ひむ かブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

楽天トラベル九州旅行

  
【お得な宿泊情報】九州旅行、第二期「九州ふっこう割」最大で50%引き、10月〜12月28日
九州旅行、最大で5割補助

えびの市の田の神(田の神さあ)

田の神の石像「田の神さあ」

 田の神さあ ってご存知でしょうか?

えびの市の田んぼ 水流地区

春、山から里におりて来て、田の神となって田んぼを守り、農作物の豊作をもたらすと信じられております「田の神の信仰」は全国的にありますが、鹿児島や、宮崎中南部にはこの田の神を石像にして田んぼに祀ったりする風習があります。
これらの田の神の石像を田の神さあと呼んでおります。

田の神の石像(田の神さあ)が作られ始めたのは宝永年間、最古の田の神の石像は 宝永2年(1705)在地(鹿児島県、鶴田町紫尾)との事。

鹿児島県の薩摩、大隅、宮崎県の一部で現在約2000体の田の神の石像(田の神さあ)が確認されています。 
田の神の石像は旧島津藩領に分布しているようで、宮崎県季刊誌JajaVol.13・2007年発行によると、宮崎県内で確認されている田の神さあは 合計471
内訳は、えびの市(140) 小林市(49) 野尻町(37) 高原町(14) 都城市(130) 三股町(8) 綾町(11) 国富町(14) 宮崎市(68) となっております。

宮崎県内では、藩政時代に薩摩藩に属し、やはり米どころや島津との関係が深かった地域に多いようで、えびの市や、都城市が特出しているようです。

えびの市の田の神 田の神さあ 01

田の神さあはいくつかに分類されているようですが、同じ分類の中でも躍動的なものあり、鮮やかな色彩のものあり、姿、色、形は千差万別です。
田の神さあは風景にとけこみ、なんとも愛らしく温かく、そして見ているだけでとても癒されます。




つづきを見てね

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

えびの市の田の神 田の神さあ 02

「田の神さあ」は前々から気になっており、一度巡ってみたいと思っていたのですが、先日、宮崎県立図書館の郷土の本コーナーで、それぞれの所在地の地図も入った、えびの市/えびの市教育委員会発行の本「田の神さあ」を見つけましたので、この本を参考に興味のあるところを、とりあえず12ヶ所程ピックアップ、緯度経度等を地図ソフトで詳しく調べた後、早速訪ねてきました。
尚、この「田の神さあ」の本は宮崎市図書館(郷土の本コーナー)にもありました。

下記ページに今回訪ねた田の神さあの写真を掲載しております。
 宮崎県えびの市の田の神さあ

今回はGoogleマップを用い今回訪問した地図も作成しました。
 今回周った「田の神さあマップ

観光って感じではありませんが、秋の一日、田の神さあめぐりはいかがでしょう。

*現地には専用の駐車場等はありませんので、車は迷惑にならないところを探して停めてください。

ひむかブログ2[えびの市の田の神「田の神さあ」]





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎観光関連Part2 | 2009.09.11 Friday | comments(7) | - |

 *リンクフ リー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひむかブログ@宮崎発

 ひむかブログ2記事へのコメント(新しい発言順です)

MORIMORI--- 2009/09/24 9:00 PM---
ちょろぽんさん こんにちは、おひさしぶりです。
私が「田の神さあ」に興味を抱いたのは、実は以前コメントもさせていただきましたが、ちょろぽんさんのブログ記事も契機の一つなのですよ。
えびの市の田の神を周られるのでしたら、手持ちの資料がありますのでメールいただければメール添付でお送りします。

事故にあわれ、心配しておりましたが、なんとか復帰したようでほっとしております。

ちょろぽん--- 2009/09/23 4:07 PM---
MORIMORIさん、こんにちは。

実りの秋を迎え、私も県下の田の神さぁ行脚を始めました。
先ず『鹿児島県風土記掘‥弔凌誠浚奸戮覆襪發里鮗茲蟯鵑擦討澆泙靴燭
町名や地区名だけでアクセス方法はまるで分からず・・・・
その地区に行ってみて、助手席から目を凝らし、それらしいものを探しています。
近くに行って見ると全然違ってガッカリすることばかりですが
そうだったときの嬉しさと言ったら・・・(^O^)
効率は悪いですが、最近この作業にハマっています。

えびの市教育委員会はいいものを作ってくださってますねぇ。
MORIMORIさんの情報をてがかりに、えびのにも行ってみようと思います。
一枚目のトンボのお写真、のどかでいい雰囲気が出ていますネ♪♪


MORIMORI--- 2009/09/16 7:07 AM---
amiesさん こんにちは

言われてみると確かに「ホッコリ」という言葉がぴったりですね。
飾り気のない、素朴さに潜む魅力というのでしょうか。
じっと見ていると、何かを語りかけているような気もします。
感じ方が人それぞれなのでしょうが、田の神さあは、なかなかいいです。

紹介したのは、ほんの一部だけですので、機会があればまた撮って紹介しますね。

amies--- 2009/09/15 9:24 PM---
記事を読んで、なんとも言えず心がホッコリしました。
そして、お写真のお顔が本当になんとも言えずいいですね。
優しくて温かくて…私は生まれて初めて見たと思います。
私は断然、ベーシックよりお化粧派です。(^_-)-☆

MORIMORI--- 2009/09/12 8:01 AM---
nickさん

田の神さあの化粧や衣装の色の件ですが、後にも書きましたが、宮崎でも、えびの、小林の一部で目立つくらいでして、あとは鹿児島と同様、ベーシックなものかと思います。
時代と共に、祭りと一緒で、田の神講も少なくなって来ているのかと思われます。

デジカメの件
デジカメに限らずデジタル製品の進化は日進月歩ですからね。
しかも価格も下がるし。
まあ使いたい時が買い時と!納得するしかありませんね(^^)
1000万画素クラスで2割画素が増えてもよほど大判にプリントしない限りは全く見分け付かないと思います。
逆に容量が増えて普段PC上では重くなり、不利です。と・・納得しましょう。
ハイビジョン対応は・・残念ですが(^^;)

***********************************************

hiro_0503さん

先に紹介した本、「田の神さあ」には、宮崎市の田の神さぁの写真もいくつか紹介されているのですが(地図はなし)、宮崎市内では高岡町・生目辺りに多いようです。(宮崎市の北部は島津藩ではなく、延岡藩の領地でしたので、その関係もあるのかと思います。
分類では「神官型」が主で、化粧等は殆ど施していない、いわばベーシックな?田の神さあが多いようです。
生目の田んぼの中を通る道沿いで見かけた事があります。

hiro_0503--- 2009/09/12 12:32 AM---
田の神さあ
都城 小林 三股
そのあたりに多いのはうかびますが
宮崎市にもあるんですね。

nick--- 2009/09/11 3:32 PM---
宮崎地方は化粧を施したたんかんさ〜が散見されますが
鹿児島の方は、余りそれが無いですね。
田の神講をされる集落でたまに見かけます。

管理人さんもいよいよとつぼにおはまりで。

7月に購入したカメラもう新製品が1210万画素で
ハイビジョン対応、その上なんと
価格が1万5千円以上も安いのですよ
今回だけは参った。

コメント本文中のリンク記入は2つまでです。 3つ以上記入すると投稿できません。 コメント欄[email](メールアドレス)にご記入頂いたアドレスはWebにて一般公開されず、管理者だけに知らされます。
以下のようなコ メントは、管理者の判断で事前連絡する事なく削除する事があります。
・該当記事への関連コメントのないもの。
・関連話題の乏しい記事,サイトへの誘導目的のコメント
・営利目的(アフィリエイトサイト含む)と思われるサイトのリンク。
・その他、管理者が不適切と判断したもの。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
宮崎の壁紙 ワイド画面壁紙
宮崎で撮影した写真でパソコン壁紙作成。


今回の一枚 都井岬
都井岬の野生馬


都井岬の野生馬
都井岬の野生馬

国見が丘より見た高千穂の朝日
高千穂

師走祭り(美郷町南郷区)
師走祭り(美郷町南郷区)

ページ作者(MORIMORI)宛メール
MORIMORI